03-3880-8148


【診療】10:00~13:00/14:30~20:00(土は~18:00) 【休診】日・祝

治療の流れ

    インプラント治療の流れ

    インプラント治療の流れ

    インプラント治療は、十分な診査・診断・カウンセリングをした後、患者さんの合意の上で治療を開始します。その際に見積書、契約書、同意書などの書類に関するご説明をさせていただきます。

    カウンセリング

    インプラント治療について、患者さんの口腔内の状態(歯周病や虫歯があるかどうか)、他の治療方法との比較等についてご説明します。また、診断用にレントゲンや場合により、噛み合わせをみるための歯型、CTをとらせていただきます。

    診断に基づいて治療計画の説明

    インプラント治療が可能かどうか、治療の進め方をどうするか等についてご説明します。

    虫歯や歯周病の治療

    インプラント治療の流れ

    他の歯に重度な虫歯や歯周病があった場合には感染源となってしまうため、それらの治療からスタートさせていただきます。また、骨が不足している場合は骨の再生治療を行います。

    インプラント埋入

    インプラント治療の流れ

    インプラントを骨に埋め込みます。手術方法は1回法と2回法があり、状態によりベストな方法を選択します。ドリルでインプラントを埋入する為の穴をあけます。


    インプラント治療の流れ

    インプラントを埋め込みます。


    治癒期間

    インプラント治療の流れ

    インプラントが骨と結合するまで安静期間をおきます。骨の状態や部位により異なりますが、通常は下顎で3ヶ月、上顎で6ヶ月ほどになります。

    2次手術

    インプラント治療の流れ

    2回法のインプラントの場合は、インプラントの頭だしの手術が必要となります。30分ほどで終了する簡単な治療となり、痛みも全くありません。骨とインプラントの安定した結合を確認。

    インプラント治療の流れ

    頭出し手術後、アバットメントを装着します。

    上部構造(被せ物)の作製

    インプラント治療の流れ

    精密な材料を用いてインプラントに取り付ける被せ物を作ります。

    メンテナンス

    メンテナンスでは、専門的な予防処置と噛み合わせの検査を行います。インプラントだけではなく他の歯、お口全体の健康で維持できる様に努めさせていただきます。メンテナンスの期間は患者さんにより異なりますので、治療の際にご相談ください。


TOP