03-3880-8148


【診療】10:00~13:00/14:30~20:00(土は~18:00) 【休診】日・祝

インプラントと歯周再生治療

   

今日はインプラントが2ケースありましたがそのうちの1ケースを紹介します。

今回は右下5が歯根歯折により抜歯が必要になってインプラントにしたケースなんですが痛みがなかったので抜歯を先延ばしにしていたせいで奥の歯の骨まで溶けてしまっていました・・・。

術前のレントゲンです。
右下5歯根破折.jpg

赤丸の歯が右下5で折れてしまった歯です。

その結果、赤いライン状に骨が溶けています。

抜歯後の全体的なレントゲンです。
右下5インプラント前.jpg

これからインプラントをしていくのですがもちろんこのままインプラントをしただけだとおそらく奥の歯は長持ちしないでしょう・・・。
それどころかインプラントまで長持ちしないと思います。

今まで行ってた歯科医院ではこのまま様子を見ていくしかないといわれていたそうです・・・。

ちなみに様子を見ていても悪化していくだけです。それどころか抜歯になる歯が増えていくだけでなく感染が拡大するとインプラントが出来なくなる可能性もあったのです。

インプラントと歯周再生治療後のレントゲンです。
インプラント エムドゲイン.jpg

まだ骨が完全に固まってるわけではありませんが術前のレントゲンと比べると骨が出来そうな感じがわかると思います。

全体的なレントゲンです。
右下5インプラント後.jpg

今回のように痛みがなくても抜歯しなければいけないケースを様子を見ていたり放置してるとその歯だけでなく周囲の歯まで感染を起こし被害が拡大することも多くあります。

最終的にはインプラントが出来なくなることもありますので痛みがないからといって治療しないと次の治療が大変になってしまうことがあります。(いままでそのような患者さんを数多く診てきましたので・・・・)

もちろんそのような場合でも骨造りをしたりしながらインプラントをしてきましたが余計に費用や時間がかかってしまいます。

万が一そのような歯がある方はお気をつけ下さい。

インプラントと歯周病治療について詳しくはこちらへ~日比谷歯科



日比谷歯科 歯周病治療/インプラントセンター:https://www.implant-hibiyashika.com

電話:03-3880-8148
住所:〒121-0011 東京都足立区中央本町5-7-17 セントラル商事ビル
最寄り駅:東武スカイツリーライン「梅島駅」より徒歩10分


TOP